[2014.1.6]

待ちびとふみお(1)

後ろに手をついて見上げる、待ち人キタル的なポーズを描きたいんですが、
これも難しいですね…。
またホラーになってる。頭が胴体から外れてる?のかなあ。
手にも力がのってない。

 

fumio05-01

 

 

惰性で何枚描いても上手くならんですね。
少なくとも僕は少しも上手くなった気がしないですし、実際なってないと思います。
描き終わった瞬間だけ「上手くなった気がする!」と勘違いしますが、
夜があけてみればそんなのすぐ消えますし。

それでいいと思っています。
折れるほどの心が出来上がるまでにはまだまだ時間がかかりそうです。

でも、ただでさえ自分の時間が少ない大人の場合、
弱点に時間を突っ込まないと何も出来るようにならないことは確かで。

「無駄なことは何もない」は僕もよく思いますし言いもしましたが、
うん、きれいごとだと思います。
無駄な努力は冷静に無駄でしかないです。
無駄だと思えるから無駄じゃない方に行きたいと思うわけで。
それですぐ諦める方にもってかなきゃいいだけかなと。

手前味噌ですが、よく器用貧乏みたいに言われるのを、
どこかでちょっと誇らしく思っている部分もありました。
恥ずかしいですね!

肩ひじ貼らずにガチでいられる、いようと思う、
というのは大人の特権なんじゃないかと最近思ってます。

[2014.1.4]

おかちーあいかわそしてふみお(fin)

→大きい画像はこちら

なんかあっという間に完成しました。
仕事がないと何十時間でもペンタブの前から動かないからな…。

fumio4_fin72dpi

 

ゆずこの目がちょっと気が狂った人の目みたいなズレ方してる…。
相川が誰だよこれレベル。

僕ねえ巨乳好きじゃないんだよね。

何はともあれ新年一発目でした。
もう自分のためにしか時間使わない。

毎日毎日みてるよゆゆ式。

 

[2014.1.3]

おかちーあいかわそしてふみお(2)

なんか増殖しました。お風呂回。

fumio4-02

fumio4-03

今日はここまで。

.

—とは全く無関係な日常メモ—

のんのんびよりほどでもないですが、 実家は田舎です。

eki

今年も最寄り駅の周辺にはジュースの自販機さえ設置されておりませんでした。
線路とセメントの台があるだけです。線路脇は大根畑です。
30年前から1ミクロンも変わってない。

umi

歩いて行ける距離に海があります。ひとっこひとりいません。
2時間くらいいましたが誰もみかけませんでした。

umi2

日も暮れましたが、誰にも会いませんでした。
最高ですね!
この砂浜にイーゼルをたてて萌え絵を描きたかったです。

namazu

10年前、うちの前の溝にナマズが流れてきたので、
父が捕まえて飼育しているようです。
長生きなんですね、ナマズって。

名前はナマズです。
エサをくわえて1時間くらい微動だにしなかったので撮影してあげました。
1時間くらい眺めていました。やることがないので。

一年ぶりに会う姪(5)が神経衰弱にハマったらしく勝負を挑んできたので、
全部一人でとって大人げなさを披露し、姪は号泣しました。

坊主めくりでも勝負を挑んできたので、
百人一首の姫さんは実は全部男なのだなどと純度100%の嘘を教えたので、
また号泣しました。

仕方ないのでおんぶして畑をうろうろしてあげました。
星が大層きれいでした。

[2014.1.2]

おかちーあいかわそしてふみお(1)

 

 

元旦のみのオヤスミでしたが、無事田舎から帰還しました。
早速今年もゆりゆりで。

あっ、大晦日に描きなぐって帰省した「今年最後のふみお」が
デイリーランキングに一瞬だけ入ってました。どうもどうも。

fumio4-01

サークル活動してみたいなあおっさんだけど!
入れてくれそな奇特な方は是非ご連絡を。(pixvのメッセージか何かで)。

もう自分がグループの中心にいて何かするのは疲れました。
本当、疲れました…。

 

[2013.12.31]

2013年のまとめ

今年のまとめ25。

・pixvはじめた。
・それ以外のSNSを全削除。
・ゆゆ式にはまりすぎ。
・声優のイベントやら握手会やらに足繁く通うように。

あんまり上達はしなかったけど、描くの速くなったかな。
見切りをつけるのが速くなっただけかもしれない。

来年40代。
必死さが足りない。もっと必死に。
人付き合いはほどほどに。

—-

上達してる気は全くしないけれど、
必ずそのうち上達していくだろうと思ってるうちはまあ大丈夫。

 

yuyu2

miku2013-fin

yuyushiki2

yuyushiki3

yuyshiki5

yuyushiki5

fumifin

yuyushiki8

tukiko2

lovelab_fin

uchoten_fin

fin_yuyu8

fin

yuyushiki11

maimai

kinmoza-fin

kinmoza-fin2

tewohanasitara

moe_fin02_lowrezo

ne_fin

non_fin3

non_fin

fumi_fin

nonnon04_fin03

fumi03_fin

 

[2013.12.31]

ふみおと犬(fin)

fumi03_fin

というわけで来年もどうぞよろしくおねがいします。
来年の目標もしなないことデス。

早速新幹線乗り遅れそうデス。

 

[2013.12.30]

ふみおと犬(2)

fumio2-02

年末らしいことを放棄した。

足太いな…。

 

[2013.12.30]

ふみおと犬(1)

fumio2-01

明日実家に帰らねばならないが、
どん詰まりまで仕事が終わることもなく、
大掃除しているヒマもなく、
ふみおちゃんも描きたく、
忙しい本当に。

 

来年はもうちと形が狂わないようになりたいな。

 

 

[2013.12.29]

のんのんおとまり(fin)

最近は最後にphotoshopに色々もってって加工した挙げ句、
それらを全部外して保存・終了、みたいなことが増えました。

今回ギャラリーにアップした方はトリミングとレンズフィルターだけにとどめて。

ちょっと前まで↓みたいな線にぼかしかけて重ねる処理が大好きだったんですが、
やわらかい感じよりシャープな方が好きになってきた。

nonnon04_fin03

ぎんぎつねをまとめて見ました。

かみちゅと神様はじめましてと夏目友人帳を合体したかんじだなと思いました。

今年は「いい人しか出てこない」「ヤな人がいない」を主なテーマにアニメを見ましたが、
「弱い人間がふとした自分の弱さに気づいて強くなる」は、ちょっと違うんですよね。

そうした、何事かのイベントによって小さく人が成長する話は、
どんなにいい人しか出てこなくとも、「友情」「愛情」がコンセプトだったりするので、
基本、「人が変わっていく」ことが重要でありテーマです。

僕が好きなのって、それどころじゃなく、
本当に、何も起きず、何も変わらず、退屈な日常がえんえんと繰り返されるもの、
最終回を迎えてもその退屈な日常が永劫続いていくと保証されているもの、だと思います。

Aチャンネルにしろゆゆ式にしろきんモザにしろ、
ほぼ誰も成長しないし、現在の自分自身に対する疑問をほとんど持たないですよね。
変わっていくのはちょっとした関係の枠組みだけ、それも恐らく瓦解することはないという。

そゆのがいいです。
日常系に通底するあり得ない非日常性という矛盾が好きなわけです。
ありそうで絶対にない世界が平和という概念そのものです。